リアル書籍の販路はコンビニと電子書籍? 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

リアル書籍の販路はコンビニと電子書籍? 1枚目の写真・画像

 昨今、書店の店舗数が減少している。電子書籍の販売は増えているが、実店舗での雑誌・書籍の販売数は減っている。店舗数を増やし続けている業界がコンビニエンスストアだ。コンビニが、消費者が最も身近に紙の書籍に触れる場所となりつつある。

エンタープライズ その他

関連ニュース

タブホ
タブホ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

    KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  2. 複数の監視カメラ映像を統合し俯瞰化!三菱電機が新技術を公開

    複数の監視カメラ映像を統合し俯瞰化!三菱電機が新技術を公開

  3. TCAとキャリア3社、JR東日本管内で「やめましょう、歩きスマホ。」キャンペーン実施

    TCAとキャリア3社、JR東日本管内で「やめましょう、歩きスマホ。」キャンペーン実施

  4. 【浅羽としやのICT徒然】第8回 SDNの目指すプログラマビリティ

  5. NEC、主要なサーバ形状すべてで40度環境に対応……高温動作で節電支援

  6. NTT-IT、スマートデバイスでWeb会議に参加できる「ミーティングプラザ モバイル」発売

  7. 公立学校教職員の病気休職 文科省調べ

  8. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  9. 総務省、「情報セキュリティ政策の推進に関する提言」を公表

  10. NTTぷらら、フィルタリングサービス「ネットバリアベーシック」の提供対象を拡大

アクセスランキングをもっと見る

page top