SKE48・杉山愛佳が卒業発表!ダンスを武器にコレオグラファーとして活動 | RBB TODAY

SKE48・杉山愛佳が卒業発表!ダンスを武器にコレオグラファーとして活動

エンタメ その他
(c)2021 Zest, Inc.
  • (c)2021 Zest, Inc.
  • (c)2021 Zest, Inc.
  • (c)2021 Zest, Inc.
  • (c)2021 Zest, Inc.
  • (c)2021 Zest, Inc.
  • (c)2021 Zest, Inc.
  • (c)2021 Zest, Inc.
 SKE48の杉山愛佳が15日、SKE48劇場でのチームS「重ねた足跡」公演にてSKE48卒業と、卒業後コレオグラファーとして活動していくことを発表した。

 公演終演後、「ご報告があります」と12月末でSKE48から卒業することを発表。卒業後は、コレオグラファーとしてゼストと契約し、SKE48の振付、レッスンや、ゼストミュージックスクールの講師も務める予定だ。杉山は「今年まだもう少しあるので、たくさん楽しい思い出をつくれたらいいなと思っています。悲しいおしらせではなく、私は前向きなので、この道を皆さんに応援していただけたらなと思っています。これからも杉山愛佳をよろしくお願いします」と笑顔で報告した。

 「小さい頃から踊る環境にいて、私の人生の中では切り離すことの出来ない大切な武器です。そして自分自身を1番表現してくれるのはダンスであると私は思っています。残りの期間も、応援してくださるファンの皆様に沢山の感謝の気持ちを込めて精一杯頑張りますのでよろしくお願い致します」とコメントを寄せている。

【PICK UP グルメ】
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top