渋沢栄一、明治政府で特命チーム“改正掛”立ち上げ!......NHK大河ドラマ『青天を衝け』 | RBB TODAY

渋沢栄一、明治政府で特命チーム“改正掛”立ち上げ!......NHK大河ドラマ『青天を衝け』

エンタメ 映画・ドラマ
(C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 3日20時からは、NHK大河ドラマ『青天を衝け』(総合テレビ)第29話が放送される。


 明治政府に出仕した栄一(吉沢亮)は、各省の垣根を超えた特命チーム“改正掛”を立ち上げ、杉浦譲(志尊淳)や前島密(三浦誠己)を呼び寄せる。改正掛は、租税の改正、貨幣や郵便制度の確立など、新たな国づくりのため邁進するが......。そんな中、栄一は、久しぶりに惇忠(田辺誠一)と再会。惇忠は、新政府に平九郎を殺された傷を抱えていた。栄一は、密かに温めていた提案を惇忠に切り出す。
《KT》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

page top