谷まりあ、新木優子とのドラマ共演に喜び「出会って14年。一緒に仕事をする夢叶った」 | RBB TODAY

谷まりあ、新木優子とのドラマ共演に喜び「出会って14年。一緒に仕事をする夢叶った」

エンタメ 映画・ドラマ
谷まりあ、新木優子とのドラマ共演に喜び「出会って14年。一緒に仕事をする夢叶った」
  • 谷まりあ、新木優子とのドラマ共演に喜び「出会って14年。一緒に仕事をする夢叶った」
  • 谷まりあ、新木優子とのドラマ共演に喜び「出会って14年。一緒に仕事をする夢叶った」
  • 谷まりあ、新木優子とのドラマ共演に喜び「出会って14年。一緒に仕事をする夢叶った」
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 谷まりあが、25日放送のドラマ『ボクの殺意が恋をした』(日本テレビ系)第4話にゲスト出演した。


 谷はドラマ内で、大人気漫画家・鳴宮美月(新木優子)が描いている「ハリネズミ探偵・ハリー」のハリーの相棒でもある探偵を目指す大学生・琴音役を演じる七瀬くるみを熱演。谷はインスタグラムで共演の新木優子との動画を投稿し、「出会って14年だって。一緒にお仕事するっていう夢が叶いました。ゆうちゃんがいたので安心しながら撮影望めました」と喜びを伝えている。

 現在、谷は雑誌『ViVi』(講談社)専属モデルの他、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系列)で“出川ガールズ”として出演中。
《KT》

関連ニュース

page top