羽生結弦、4回転半ジャンプへの想いを激白!「人生を賭けた最後の夢」 | RBB TODAY

羽生結弦、4回転半ジャンプへの想いを激白!「人生を賭けた最後の夢」

エンタメ その他
羽生結弦選手【写真:田中】
  • 羽生結弦選手【写真:田中】
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 羽生結弦が、24日放送の『羽生結弦の“素顔と本音”完全ドキュメント~ドリーム・オン・アイス2021』(TBS系)に出演。4回転半ジャンプに対する想いを打ち明けた。


 同番組は、羽生が6年ぶりに出演した超人気アイスショーの舞台裏を追跡したドキュメント。その中で彼は「4回転半をしっかり決めたい、成功させたい」と語り、「それが生きがい」とも明かした。

 これまで誰もなしえなかった4回転半ジャンプ。インタビュアーから「ズバリ今、4回転半は成功は?」と聞かれると、「してないです、へへへ」と笑った。さらに「かなり負荷がかかるジャンプ」としながら、「ケガもあったので、あまり早く完成させても体にも良くないと思う」と持論。「どういうふうに(4回転半と)付き合っていくかというか、やっと具体的にビジョンができてきた」と話した。

 そんな4回転半ジャンプについて羽生は「競技スケーターとしての人生を賭けた最後の夢だと思っている」とも述べていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top