清水尋也、『全力!脱力タイムズ』初登場!「エンディングのカオスっぷりが見どころ」 | RBB TODAY

清水尋也、『全力!脱力タイムズ』初登場!「エンディングのカオスっぷりが見どころ」

エンタメ その他
清水尋也(C)フジテレビ
  • 清水尋也(C)フジテレビ
  • 01_左から)きりやはるか(ぼる塾)、清水尋也(C)フジテレビ
  • 03_ぼる塾(左から:田辺智加、あんり、きりやはるか)(C)フジテレビ
  • 04_左から)あんり(ぼる塾)、清水尋也(C)フジテレビ
  • 05_左から)小澤陽子、アリタ哲平(C)フジテレビ
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 9日23時30分からは『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)が放送。ゲストには、俳優・清水尋也と、お笑いトリオ・ぼる塾が登場する。


 オープニングでは、清水が臨機応変な立ち振る舞いを見せ、的確なコメントを連発。その後、同日放送の特集テーマ「2021年下半期ヒット予測番付」が展開。スタジオには、専門家の選んだ「2021年下半期ヒット予測番付ベスト3」が書かれたボードが登場する。このランキングに対し、まずはきりやがコメントしていくことに。だがよく見ると、ボードには何やら違和感が。なかなか異変に気付かないきりやに、いら立ち始めるあんり。その後、ぼる塾の3人の身に悲劇が降りかかる?!

 清水は番組初登場の感想を問われ、「大好きな番組なので、出演が決まったときは素直にうれしかったのですが、その分、めちゃめちゃ緊張しましたね。僕は普段バラエティーに出演する機会が多い方ではないので、 “僕なんかが出ちゃって大丈夫なのかな?”という思いをずっと抱えたまま、今日の収録を迎えました(笑)」とコメント。

 自身で「ここはうまくできたな」というところはと問われて、「う~ん、思いつかないです…でも、あの長ゼリフをかまずに言えただけでも、分頑張ったんじゃないかと、自分を褒めてあげたい気持ちでいっぱいです(笑)!」としたほか、反省点については「やっぱり、笑いをガマンしきれなかったことですかね(笑)。特にエンディングはもう、全然こらえられなくて…まさにカオスでしたね(笑)」と語っている。

 最後に、見どころについては「僕は今回、笑いの起点になるような役割を担当させていただきました。あまりコメディーを演じた経験がない自分が、初めて笑わせる芝居に挑戦している姿を、ぜひ見ていただけたらうれしいです。あと、一番の見どころは何と言っても、エンディングのカオスっぷりですね。ちなみに僕は、動物園に迷い込んでしまったような気分で、ぼうぜんとしてしまいました(笑)」とコメントした。
《KT》

関連ニュース

page top