「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」開催中止が発表! | RBB TODAY

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」開催中止が発表!

エンタメ その他
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 音楽フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」の中止が7日に発表された。


 同フェスは8月7から9日と、14・15日の計5日間にわたって茨城・国営ひたち海浜公園で開催予定だった。同フェスの総合プロデューサーである渋谷陽一氏は、「中止は残念というか、無念としか言えません。しかし私たちに他の選択肢はありませんでした。楽しみにしていた参加者の方には本当に申し訳ありません。ご理解いただければと思います」と、同フェス公式サイトを通じてコメント。

 決断の経緯については、今月2日、茨城県医師会代表がフェス主催者である茨城放送の本社を訪問。要望書には「今後の感染拡大状況に応じて、開催の中止または延期を検討すること」「仮に開催する場合であっても、更なる入場制限措置等を講ずるとともに、観客の会場外での行動を含む感染防止対策に万全を期すこと」が記載されていたという。すでにフェス開催1ヶ月前で、スキーム変更は困難。結果、医師会の懸念を重く受け止め、中止を決めたとのこと。

 最後に、渋谷氏は「『ロック・イン・ジャパン 2021』の開催は中止になってしまいましたが、各地で夏フェスは開催されます。絶対に成功してほしいです」と呼びかけ。さらに、「『ロック・イン・ジャパン 2021』にむかうアーティストの気持ち、フェスを楽しみにしている参加者の思い、それを考えると何とも言えない気持ちになります。悔しいです。申し訳ありません。でも私たちはこれからも最高のフェスを作り続けます。今回のことで、その思いはより強くなりました。繰り返しになりますが、これから開催される夏フェスの成功を強く願い、応援したいと思います」と語っている。
《KT》

関連ニュース

page top