NHK『The Covers』で工藤静香ナイト! 中島みゆきの名曲をカバー | RBB TODAY

NHK『The Covers』で工藤静香ナイト! 中島みゆきの名曲をカバー

エンタメ 音楽
(C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • 工藤静香
  • 斉藤和義
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 音楽番組『The Covers』(NHK BS プレミアム)の4月後半から5月初旬のゲストと内容が発表された。


 4月18日放送回のゲストは、番組初登場・工藤静香。「MUGO・ん・・・色っぽい」や「慟哭」「黄砂に吹かれて」など、中島みゆきから多くの楽曲提供を受ける工藤が、中島の名曲をカバー。中島のデビュー曲「アザミ嬢のララバイ」、そして90年代の名曲「誕生」の歌詞の魅力を語るトークでは、感極まるシーンも。さらに、工藤の楽曲で、初めて中島が作詞作曲を手掛けたヒット曲「激情」も披露する。

 4月25日、5月2日は、2週連続で 斉藤和義を迎えたスペシャル企画「斉藤和義ナイト!」が展開。第1夜では「坂本 九&井上陽水 歌い継がれる名曲を歌う」と題し、「上を向いて歩こう」、井上陽水 不朽の名曲「東へ西へ」をカバー。さらに、新曲「Boy」も歌唱する。第2夜は、「洋楽ヒット曲の日本語詞カバー」を特集。斉藤は、デル・シャノンの名曲「悲しき街角」(訳詞:漣 健児)、そしてジョン・レノン名曲に斉藤が日本語詞をつけた「ジェラス・ガイ」を、弾き語りで披露する。

 また、斉藤流のシティ・ポップを体現した新曲「シグナル」も披露。4月からMCを務める水原希子は、斉藤との収録を終えて「とても素敵でした。斉藤さんの音楽が大好きですが、知らなかった一面も知ることができて、リラックスもできて楽しい時間でした」と語っている。いずれも22時50分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top