『梨泰院クラス』のアン・ボヒョン、日本初の音声番組開始!「どんな人間なのか知っていただけたら」 | RBB TODAY

『梨泰院クラス』のアン・ボヒョン、日本初の音声番組開始!「どんな人間なのか知っていただけたら」

エンタメ その他
『梨泰院クラス』のアン・ボヒョン、日本初の音声番組開始!「どんな人間なのか知っていただけたら」
  • 『梨泰院クラス』のアン・ボヒョン、日本初の音声番組開始!「どんな人間なのか知っていただけたら」
 「梨泰院クラス」で敵役を演じたアン・ボヒョンによる音声番組『悪役だけどやさしい、アン・ボヒョンです』の配信が、音声サービス「AuDee」で26日からスタートする。


 番組では、ドラマのイメージを覆す、やさしいトークを繰り広げる。アン・ボヒョンが日本の音声番組のパーソナリティをつとめるのはこれが初となる。

 番組スタートにあたり、アン・ボヒョンは、「(音声番組としては)日本で初めての番組です。日本でぼくの声が響くのは感慨深いです。韓国でも(音声番組には)2回ほど出演しましたが、日本での番組は光栄です。このタイトルはスタッフが付けてくれましたが、非常に気に入っています。このタイトルをつけた理由は日本でも人気の『梨泰院クラス』で僕は悪役をしているんですが、多くの方がアン・ボヒョンを誤解していると思うので、僕は本当はやさしいです。と言う事を伝えるタイトルです。このタイトルに満足しています。『梨泰院クラス』で僕を知った方にこの番組を通じてアン・ボヒョンがどんな人間なのか?知っていただけたらと思います」とコメントしている。

 音声番組『悪役だけどやさしい、アン・ボヒョンです』は、以降、毎週金曜日19時に全4回で配信。

番組聴取ページ
https://audee.jp/program/show/100000230
《かいこま》

関連ニュース

page top