映画『妖怪大戦争』妖怪大集合の特報解禁!北村一輝、松嶋菜々子ら追加キャストも明らかに | RBB TODAY

映画『妖怪大戦争』妖怪大集合の特報解禁!北村一輝、松嶋菜々子ら追加キャストも明らかに

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ
  • (C)2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ
  • (C)2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ
  • (C)2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ
  • (C)2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ
  • (C)2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』が今夏全国公開。このほど、ティザービジュアルと特報映像が解禁された。


 1968年からの三部作、2005年には平成版が興行収入20億円のヒットを記録した映画『妖怪大戦争』。今回の主役は、名子役・寺田心。数奇な運命に導かれ世界の存亡をかけた戦いに挑む主人公・渡辺ケイを演じる。特報映像では、20XX年、列島を南北に縦断する断層・大地溝帯=フォッサマグナから現れた「妖怪獣」により、妖怪界と世界に未曽有の危機が到来。妖怪たちは「妖怪獣」に対抗する力として、伝説の武神を復活させる手立てを講じる。しかし、その復活には古代に妖怪ハンターであった渡辺綱の血を継ぐ者の力が必要だった。そこで選ばれた宿命の兄弟が、思いもよらない大冒険に身を投じていく。

 妖怪獣を打ち倒す勇者として選ばれたのが、寺田演じる渡辺ケイ。わけもわからぬまま妖怪たちの住む世界に足を踏み入れ、恐怖のあまり固まってしまう弱気な少年だ。妖怪たちの総大将・ぬらりひょん(大森南朋)に「この国を救うのはおぬしなのじゃ!」と言われても、思わず「む、無理無理」と答えてしまう。一体この頼りない少年が、いかにして勇者として覚醒してくのか?!そんなケイを取り巻くのが、個性豊かな妖怪の面々。

 ケイと共に冒険の旅へ繰り出すのは、杉咲花演じる謎多き剣士・狐面の女。頼りないケイに厳しく接しつつも、「必要なのは真の勇気だ」とその背中を押す役どころ。特報では華麗な剣裁きも披露している。そのほか、キャスト解禁時にその本格派特殊メイクも話題になった妖怪たちの姿も。運命に翻弄される少年たちを優しく見守る姑獲鳥(安藤サクラ)、和歌山弁を操るひょうきんで酒好きな猩猩(大倉孝二)、真面目だがどこか抜けている天狗(三浦貴大)、隠神刑部に恋焦がれる雪女(大島優子)、あまのじゃくな言葉を話すがゆえに、ピンチの時も「絶体絶命のチャンス」と叫んでしまう天邪鬼(赤楚衛二)、ケイを狙う鬼一族の長・茨木童子(SUMIRE)。そして、大沢たかお演じる人間嫌いの狸の総帥・隠神刑部が、狸の大軍を率いてバイクを走らせる豪快な姿も描かれている。

 合わせて解禁されたティザービジュアルは、「真の勇気はあるか」というキャッチコピーと共に、個性豊かな妖怪たちを背に勇ましく剣を構えるケイの姿が納められた冒険心をくすぐるビジュアルに仕上がっている。

 ほか、新たに北村一輝、松嶋菜々子、柄本明、そして注目の子役・猪股怜生が出演決定。伝説の妖怪ハンター・渡辺綱役に北村一輝。寺田演じるケイの先祖にあたる妖怪ハンターとして、劇中でも迫力満点の殺陣を披露している。母・渡辺礼香役には、松嶋菜々子。突如現れた妖怪獣と最初に遭遇することとなる老人役には、柄本明。そして、ケイの弟・渡辺ダイ役には、猪股怜生が決まった。北村は「久しぶりの三池組への参加は故郷のような安心感がありました。やはり三池組は最高です!」とコメント。松嶋は「今作では、主人公寺田心くんのお母さん役で人間でしたが、内心は妖怪になってみたかったです(笑)三池監督の描かれる妖怪スペクタクル、ぜひご期待ください」と呼びかけている。

《KT》

特集

page top