藤田ニコル、LINEの個人情報流出問題に「中国より日本の週刊誌に見られる方が嫌」 | RBB TODAY

藤田ニコル、LINEの個人情報流出問題に「中国より日本の週刊誌に見られる方が嫌」

エンタメ その他
藤田ニコル【写真:竹内みちまろ】
  • 藤田ニコル【写真:竹内みちまろ】
 タレントの藤田ニコルが21日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演し、LINEの日本人利用者の個人情報が中国で閲覧できる状態となっていた問題に言及した。

 この問題は、LINEからシステム開発を委託された中国企業の技術者がLINE利用者の個人情報にアクセスできる状態となっていたもの。LINEは行政サービスにも使われていることから、中国当局への情報流出の恐れも指摘されている。

 藤田は「中国の人に情報が漏れてても読めなかったら良くて、逆に日本の週刊誌とか誰かに見られるほうが嫌です」と語り、中国で流出した自身の個人情報が日本のマスメディアに読まれることを心配。

 武井壮も「中国は確かにそんなにあれですけど、国内でばれたらマジでヤバいです。さまざまなことが。誰でもそうでしょう」と語った。

 一方、MCの爆笑問題・田中裕二は、自身のLINE投稿について「猫と子供の写真ばっかりだから、そんなにヤバくない」と述べた。
《角谷》

関連ニュース

page top