“渋沢なか”役の村川絵梨、吉沢亮とはしゃぐ姿!重要シーン“縁談騒動”も......今夜放送『青天を衝け』 | RBB TODAY

“渋沢なか”役の村川絵梨、吉沢亮とはしゃぐ姿!重要シーン“縁談騒動”も......今夜放送『青天を衝け』

エンタメ 映画・ドラマ
“渋沢なか”役の村川絵梨、吉沢亮とはしゃぐ姿!重要シーン“縁談騒動”も......今夜放送『青天を衝け』
  • “渋沢なか”役の村川絵梨、吉沢亮とはしゃぐ姿!重要シーン“縁談騒動”も......今夜放送『青天を衝け』
  • “渋沢なか”役の村川絵梨、吉沢亮とはしゃぐ姿!重要シーン“縁談騒動”も......今夜放送『青天を衝け』
  • “渋沢なか”役の村川絵梨、吉沢亮とはしゃぐ姿!重要シーン“縁談騒動”も......今夜放送『青天を衝け』
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 NHKで放送中の大河ドラマ『青天を衝け』。今夜放送の第5話では、女優・村川絵梨演じる渋沢栄一(吉沢亮)の姉・渋沢なかの“縁談騒動”が明らかになる。


 村川は今作が大河ドラマ初出演となるが、脚本家・大森美香が同じく手掛けた連続テレビ小説『風のハルカ」(2005年放送)でヒロインを演じており、再タッグとなったかたち。村川は「大森さんの脚本は登場人物が独特の言い回しで感情を表現するので、すごくキュートで大好き」と語っている。

 今夜放送の第5回では、栄一の姉・なかが、狐に憑かれておかしくなったと心配した親戚が修験者を呼んでお祓いをしようとするが、栄一は、家にやってきた、見るからに怪しい修験者たちの嘘を見破り追い払ってしまう。そんな喜劇的に描かれる騒動の中で、家族の深い愛情と、父の留守中に家を守った栄一の成長、そして男勝りだったなかが初恋を知り、揺れる大人の女性へと変貌する様が描かれている。ちなみに、この姉・なかの縁談と修験者に関するエピソードは実話であり、吉沢が『青天を衝け』で演じた中の印象的なシーンとして、このシーンを「栄一らしさの象徴のようなエピソードのひとつ」として挙げている。

 また、今夜放送されるエピソードの中で重要なポイントとなる、滝のシーンでは、撮影の際、村川はカメラの回っていない時も滝のそばでじっとひとり集中し、いつもの和やかな渋沢家で見せるはつらつとした顔とは違う、覚悟を持った表情を見せていたそう。緊張感漂う滝のシーンで、一体何が起きたのかにも注目だ。さらに、栄一となかが畑で水をかけ合うシーンでは、吉沢と村川が、実年齢よりも“若い”はしゃいだ姿を見せている。

『青天を衝け』は14日20時からNHK総合にて放送。BSプレミアム・BS4Kでは18時から放送される。
《KT》

関連ニュース

page top