『るろうに剣心 最終章 The Final』本予告映像解禁!“剣心”佐藤健が自身の過去を明かす | RBB TODAY

『るろうに剣心 最終章 The Final』本予告映像解禁!“剣心”佐藤健が自身の過去を明かす

エンタメ 映画・ドラマ
(C)和月伸宏/集英社 (C)2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会
  • (C)和月伸宏/集英社 (C)2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ4月23日、6月4日より全国公開。このほど、本予告篇が解禁された。




 解禁された予告では、突如、東京の町が何者かに襲われる。次々と大切な人々が襲われていく中、剣心(佐藤健)の前に現れたのは、頬に刻まれた十字傷の謎を知る男・雪代縁。その男の目的は、剣心が関わる全て、そして剣心が作り上げた新時代を破壊することだった。なぜそのような行為に及ぶのか?そこには剣心の過去が関係していた。そして、首謀者を知った剣心は、大切な仲間たちにこれまで語ることのなかった過去について打ち明ける。「自らの手で妻を斬殺した」その衝撃の告白に神谷道場の仲間たちは言葉を失ってしまう。

 そして始まった江戸の町への総攻撃。それは、数々の最狂の敵と対峙し乗り越えてきた剣心にとっても、かつての死闘をも超える壮絶な戦いの始まりだった。逃れられない運命を背負い、愛する者のためすべてをかけて立ち向かう剣心。そんな剣心を支えるため、力を合わせて共に立ち向かおうとする仲間達。その結末とは?

 『るろうに剣心』シリーズすべての主題歌を担当してきたONE OK ROCKが、シリーズ集大成として『るろうに剣心 最終章 The Final』のために描き下ろした新曲「Renegades」。ボーカルのTakaは今作に関して、「ONE OK ROCKは映画『るろうに剣心』と共に歩んで来ました。そして、今回も全力で主題歌を書き下ろさせていただきました。この映画が日本の映画界に生き続けると同時に、我々ONE OK ROCKも更なる進化を目指して突き進んでいきたいと思います」と想いを語っている。

 なお、3月24日には、「るろうに剣心」史上最大のオンラインイベント「るろうに剣心 GLOBAL FAN SESSION(グローバル・ファン・セッション)」の開催が決定。佐藤健ら出演キャストが勢ぞろいし、様々な企画を実施予定。当日の模様はYouTube、Twitter、Instagram、LINEの各プラットフォームにてLIVE配信される。
《KT》

関連ニュース

特集

page top