花澤香菜、カラオケで熱唱中に声バレしてファンが乱入! | RBB TODAY

花澤香菜、カラオケで熱唱中に声バレしてファンが乱入!

エンタメ その他
(Photo by VCG/VCG via Getty Images)
  • (Photo by VCG/VCG via Getty Images)
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 声優・花澤香菜が、24日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。影響力の大きさを実感したというエピソードを明かした。


 『鬼滅の刃』で甘露寺蜜璃を演じている花澤だが、この日は大のアニメ好き、ぼる塾・田辺智加が登場。花澤は、人の体内の細胞を描いた異色のアニメ『はたらく細胞』(TOKYO MXほか)の主人公・赤血球の声を演じているが、田辺は劇中のセリフと思われる「近頃、血管の中は平和です」を言って欲しいとリクエスト。それに応えて花澤が言うと、田辺は声をあげて大喜びしていた。

 ここでチュートリアル徳井義実から「声優界すごい人気じゃないですか。その盛り上がりは感じる?」という質問が。これについて花澤は「声優を意識してアニメを見てくださる方が増えた」と回答。「声バレしたりする?」と尋ねられると、「カラオケで1人で歌っていたときに、(部屋に)入ってきちゃった方がいらっしゃいました」と回顧。

 「声で分かったみたいで」とも述べ、「(部屋を)開けたはいいもののどう声をかけていいのか分からなかったらしく、『デンモクの使い方が分からない』と言われた」と振り返ると、フットボールアワー後藤輝基は「言い訳下手やな!」とツッコミを入れていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top