パワハラ受ける新人教師を救え!泉澤祐希・須賀健太が『青のSP』第6話見どころ語る | RBB TODAY

パワハラ受ける新人教師を救え!泉澤祐希・須賀健太が『青のSP』第6話見どころ語る

エンタメ 映画・ドラマ
左から藤原竜也、須賀健太
  • 左から藤原竜也、須賀健太
  • 左から池田優斗、吉柳咲良
  • 左から真木よう子、山口紗弥加、高橋克実、峯村リエ、泉澤祐希
  • 左から真木よう子、藤原竜也
  • 左から藤原竜也、須賀健太
  • 山田裕貴
  • 明日海りお
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 16日21時からは、『青の“スクールポリス”SPー学校内警察・嶋田隆平ー』(カンテレ・フジテレビ系)第6話が放送される。


 前回放送の第5話では、男子バスケットボール部のいじめを発端に、いじめの加害者だった生徒が半グレ集団に拉致され暴行を加えられるという事件にまで発展。生徒を取り戻すために嶋田(藤原竜也)と三枝(山田裕貴)が半グレ集団のアジトに乗り込みバトルを繰り広げる激しいアクションシーンにも注目が集まった。

 今夜放送の第6話について、同ドラマに出演する泉澤祐希と須賀健太からコメントが発表。泉澤演じる柴田透は、赤嶺中学社会科教師。バスケ部のOGだった浅村と行動を共にすることが多い。須賀演じる新津清は赤嶺中学の英語教師。学生時代は演劇部一筋だったが卓球部の顧問となった。柴田とは同期で小中高も同じだったため、気の置けない仲。

 泉澤は6話の見どころについて「今回は、ベテラン教師が新米教師に仕事をふることで残業が続くブラック職場がテーマです。学校に限らず、会社でもどこでもブラック職場と考えられる職場はあると思いますので、ブラック教師たちの問題をスクールポリスはどう解決するのか?自分ならどう解決するかを想像していただければと思います」とコメント。

 一方の須賀は「今回は、僕が演じる新津先生がベテラン教師に仕事をふられるブラック職場の話になります。実際に同じ境遇の方もいるかもしれない。身近なところで起きている問題なので注目してください!」と話している。そして、元恋人・小川香里(明日海りお)の死に関係する人物・岡部昌浩(遠藤雄弥)の居場所を突き止めた嶋田。ついに岡部に接触し、真相を追究する。
《KT》

関連ニュース

page top