上白石萌音、菜々緒に嘘をついて事態がより複雑に......『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話 | RBB TODAY

上白石萌音、菜々緒に嘘をついて事態がより複雑に......『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話

エンタメ 映画・ドラマ
『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(C)TBS
  • 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(C)TBS
  • 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(C)TBS
  • 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(C)TBS
  • 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(C)TBS
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 19日22時からは、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の第2話が放送される。


 お見合話を断る口実として潤之介(玉森裕太)の彼女役を引き受けた鈴木奈未(上白石萌音)は、潤之介から「姉ちゃんに会って」と頼まれる。しかし、姉として紹介されたのはなんと鬼上司の宝来麗子(菜々緒)だった。最悪の状況に焦った奈未はその場しのぎに麗子に色々な嘘をついてしまい、より事態は複雑な状況になる。

 翌日、『MIYAVI』編集部では創刊号の企画会議が行われ、中沢涼太(間宮祥太朗)が提案した漫画家とのコラボ企画が採用された。さらに麗子の発言で人気漫画家・荒染右京に依頼することが決定する。何かを企んでいる様子の麗子は、前日についた“奈未の嘘”がきっかけで奈未に荒染との交渉の席につくよう命令。交渉の大役を押し付けられてしまった奈未は、潤之介にSOSを求めるが......。
《KT》

関連ニュース

page top