松本人志「さすがに65で辞めようと思ってる」 | RBB TODAY

松本人志「さすがに65で辞めようと思ってる」

エンタメ その他
松本人志 (Photo by Vittorio Zunino Celotto/Getty Images)
  • 松本人志 (Photo by Vittorio Zunino Celotto/Getty Images)
 ダウンタウンの松本人志が17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演し、自身の引退時期に言及した。

 番組では、小倉智昭の司会で22年間続いた『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)が3月に終了することに関連して、芸能界を引退する時期についても話題に。

 現在57歳の松本は、自身の引退時期について、「お笑いは、ちょっとだめになったぐらいがおもろかったりする非情に難しい仕事なんでね」としつつ、「さすがに65で辞めようと思ってるけどね。それまで仕事があるかどうかもわからんけど。あと8年ぐらい」と語った。

 石原良純は、自身のデビュー当時、松本も出演していた番組で、スタッフも出演者も楽しそうに番組作りをしていたのが強く印象に残ったと振り返った上、「現場も楽しいし、見ている人も楽しんでもらわないと成立しない。だから、年を取って、見ている人が『楽しくない』『あの人は要らないや』というときが自然に来ると思う」と語った。

 一方、元サッカー日本代表の内田篤人は、自らが現役引退したときのことを、「僕はセーブしながらやっててチームのためになってないと思ったので。迷惑というか…。年を取ってくると文句も言われないんですよ。絶対思ってるはずです。僕が思ってるんだもん。自分で切るしかないなと思った」と振り返った。
《角谷》

関連ニュース

page top