母親に復讐の道具として育てられ…“偽りの母娘”を描く愛憎復讐劇『優雅な母娘』 | RBB TODAY

母親に復讐の道具として育てられ…“偽りの母娘”を描く愛憎復讐劇『優雅な母娘』

エンタメ 映画・ドラマ
(c)2019 KBS. All rights reserved
  • (c)2019 KBS. All rights reserved
  • (c)2019 KBS. All rights reserved
  • (c)2019 KBS. All rights reserved
 韓流ドラマ『優雅な母娘』のDVDレンタルが2021年1月6日に開始される。


 同作は、復讐という名の絆でつながれた「偽りの母娘」を描く愛憎復讐劇。大グループの跡取り息子を産後間もなく死なせてしまった病院は、それを隠蔽するためにその子を別の子供とすり替える。自分の子が死んだと聞かされたミヨン(チェ・ミョンギル)は、さらに夫までもそのグループの陰謀により殺害されてしまう。すべてを失った彼女は、子供を死なせた担当医の娘を誘拐してカナダへ逃亡し、自分の娘として育て上げる。

 28年後、美しく成長した娘ユジン(チャ・イェリョン)は、復讐のための母の作品となって韓国へ戻ってくる。ミヨンの実の息子は、グループの後継者ヘジュンとして生きていた。ユジンはヘジュンの心を奪うために接近するが、実は3年前に2人は運命の恋に落ちていた。復讐と愛の狭間で葛藤するユジンだが、その愛は復讐を止めるのか、さらなる憎しみを生むのか……。

 愛する家族を奪われ、復讐に人生を捧げる母親を演じるのは、『人形の家~偽りの絆~』『あなたは贈りもの』のチェ・ミョンギル。そして、その母親に復讐の道具として育てられた娘を、『華麗なる誘惑』のチャ・イェリョンが演じる。

 『優雅な母娘』は、2021年1月6日(水)よりDVDレンタル開始。
《かいこま》

関連ニュース

page top