東京ディズニーランド、新エリアの安全対策発表!一部体験内容の変更も | RBB TODAY

東京ディズニーランド、新エリアの安全対策発表!一部体験内容の変更も

エンタメ その他
新エリア外観(C)Disney
  • 新エリア外観(C)Disney
  • 新エリア外観(C)Disney
  • 新エリア外観(C)Disney
  • 新エリア外観(C)Disney
  • ダイニングエリア(C)Disney
  • ダイニングエリア(C)Disney
  • ダイニングエリア(C)Disney
  • ダイニングエリア(C)Disney
 オリエンタルランドは、同社が運営する東京ディズニーランドにおける史上最大規模の開発エリア内各施設を9月28日にオープンする。


 新たにオープンするのは、ディズニー映画『美女と野獣』の名曲に合わせて動く魔法のカップに乗り、 映画のストーリーに沿っていくつもの名シーンをめぐるアトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」や、ディズニー映画『ベイマックス』 をテーマにしたアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」、キャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」、その他、ディズニー映画に関連したカフェ、ショップなど。

 コロナ禍での新オープンということで、安全・感染症対策も気になるところだが、各新施設では、入場者の集中を避けるため、体験内容を変更して運営するほか、当面の間、利用人数の制限を実施するという。また、グリーティング施設ではソーシャルディスタンスを確保するほか、各種施設では定期的な拭き上げ等も実施される。
《KT》

関連ニュース

page top