丸山桂里奈、本並健治と夫婦共演!夫の好きなところは「首が据わってるところ」 | RBB TODAY

丸山桂里奈、本並健治と夫婦共演!夫の好きなところは「首が据わってるところ」

エンタメ その他
丸山桂里奈【撮影:小宮山あきの】
  • 丸山桂里奈【撮影:小宮山あきの】
 今月4日に元ガンバ大阪の本並健治と結婚した丸山桂里奈が、20日放送の『うわっ!ダマされた大賞2020』(日本テレビ系)で夫婦共演。天然ぶりを全開させた。


 今回は『人生が変わる1分間の深イイ話』(同系)の密着企画というニセの名目で呼び出し、2人にキャンプを体験してもらうことに。その中で行われたのが、ボールを蹴りながらお互いの好きなところについて言い合うラブラブ企画。

 本並が丸山に対して「明るいところ」「料理が上手いところ」と至って普通な点を述べるのに対し、丸山は「ケンケンの首が据わってるところが好き」と告白。これにはすかさず本並が「赤ちゃんか俺は」とツッコミを入れた。この後も丸山は「後頭部の形が好き」「鼻の穴のバランスが好き」「砂利道でも真っすぐ歩くところが好き」など意味不明の魅力を連発。

 さらに彼女は今後の結婚生活について「子どもは欲しい」と意外な本音。また「絶対スポーツはさせたほうがいい」とも述べ、自身の経験から「自分で生活できるくらいの稼ぎがあるスポーツがいい」と言及。また「男のJリーガーはみんないただけるけど…」と愚痴をこぼすと、 本並は「いただけるけど一握りや」と回答。すると丸山は「じゃあ最高いくらいった?」「億いった?」と、本並に現役時代の収入をブッコミ質問。彼からの「うん」という返事に「えっマジか…」とショックを受けていた。 

 このあといよいよ丸山が仕掛け人となるドッキリ企画が始動。彼女が手料理を作っている途中、ガスボンベからガスが噴出。慌てて逃げようとするも足がつって転んでしまったとき、本並は彼女をどう助けるのか検証した。

 リハーサルを重ねていざ本番。だが転んだまでは良かったが、いきなり自ら「おんぶして!」と言ってしまう大失態。さらにおんぶされながら逃げる際、嬉しさを隠しきれなかったのか「アハハハ」と笑ってしまい、愛を確かめるドッキリは不発に終わった。
《杉山実》

特集

page top