有吉弘行、風間俊介に直球質問「ジャニーズにいる意味あるの?」 | RBB TODAY

有吉弘行、風間俊介に直球質問「ジャニーズにいる意味あるの?」

エンタメ その他
有吉弘行 <撮影 竹内みちまろ>
  • 有吉弘行 <撮影 竹内みちまろ>
 有吉弘行が、28日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)で、ゲストの風間俊介に直球質問を投げる一幕があった。


 異色のジャニーズとして知られる風間。事務所恒例の大晦日カウントダウンライブには何度か出たことがあるものの持ち歌がないため、「(年またぎの)カウントダウンをするためにステージにあがり、メドレーになったら引っ込む」と笑った。

 「他のジャニーズタレントと会うのもレア」という風間。それでもKis-My-Ft2北山宏光、Hey! Say! JUMP有岡大貴とは交流があると自慢した。嵐・櫻井翔から2人と食事に行った回数を聞かれると、北山とは4回、有岡とは1回と回答。スタジオが微妙な空気に。

 そんな風間に有吉は「ジャニーズにいる意味ってあるの?」と思わず質問。すると彼は「ジャニーズにいるのに、歌って踊らないって面白い」「ジャニーズにいるから歌って踊ってないのが特殊例になる」と、より存在感が際立つと解説すると、有吉は「賢い。ずる賢い!」と見抜いていた。

 1999年の『3年B組金八先生』(同系)に出ていた風間。 ここで、生徒全員で踊ったソーラン節の指導者とのエピソードを披露。その先生は「イチ、ニ、サン、シ」と声をかけながらみんなのリズムを整えていったが、風間は自主練習のときに「ワン、ツー、スリー、フォー」と言っていたそう。

 すると、これを聞いた先生が「ジャニーズぶってんじゃないよ! ワンツースリーフォーじゃないよ、イチニサンシだろ!」と激怒。これに対して風間は「どっちでもよくない?」と思っていたという。そして「当時まだ残っているジャニーズの残り香が……」と振り返ると、櫻井から「いやいや、辞めたわけじゃない」と指摘されていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top