日曜劇場『テセウスの船』最終回が番組最高の平均視聴率19.6%記録 | RBB TODAY

日曜劇場『テセウスの船』最終回が番組最高の平均視聴率19.6%記録

エンタメ 映画・ドラマ
 22日に最終回が放送された日曜劇場『テセウスの船』(TBS系)。その平均視聴率が番組最高となる19.6%を記録したことが分かった(※ビデオリサーチ調べ・関東地区)


 同ドラマの平均視聴率は、11.1%でスタートしたのち、第6話で13.2%まで数字を伸ばすと、第7話で14.0%、第8話で15.3%と放送を重ねるごとに記録を更新。最終話で自己最高の19.6%という高視聴率を記録して有終の美を飾った。

 なお、昨夜の放送で毎分最高視聴率を記録したのは、番組終盤に佐野心(竹内涼真)と妻・由紀(上野樹里)の間に娘が生まれてくることを知った父・文吾(鈴木亮平)が、心に名前を提案するシーン(22時14分)で21.5.5%だった。
《KT》

関連ニュース

page top