堀江貴文氏&カルロス・ゴーン氏の対談が話題!公開から6日めで170万回再生に迫る勢い | RBB TODAY

堀江貴文氏&カルロス・ゴーン氏の対談が話題!公開から6日めで170万回再生に迫る勢い

エンタメ その他
堀江貴文 (c)Getty Images
  • 堀江貴文 (c)Getty Images
  • カルロス・ゴーン被告(c) Getty Images
 実業家の堀江貴文氏が、自身のYouTubeチャンネル「堀江貴文 ホリエモン」で3月10日に公開したカルロス・ゴーン氏との対談が話題だ。


 ゴーン氏は、昨年末に東京地検特捜部の監視を逃れて、レバノンに逃亡。現在も同国で生活している。堀江氏は、今回の対談について当初、今年1月に予定されていたものの、ゴーン氏が逃亡したことにより実現しなかったことを説明。ゴーン氏は落ち着いた様子で、堀江氏との対談に応じた。

 堀江氏はゴーン氏に「日本の刑事司法制度と検察の問題について話したい」と提案。自身も15年前に検察によって逮捕されたことから今回の提案に至ったとも伝え、自身の経験から日本の同制度に関する問題点についても長く考えてきたことも明かした。

 なお、この対談には編集者の箕輪厚介氏も同行していたことが、15日放送『サンデー・ジャポン』(TBS系)内で語られた。箕輪氏の同行は出発前日に決まったそうで、ゴーン氏は現地で日産車に乗車していたことなども伝えられていた。公開された動画は、すでに170万回再生目前に迫るなど、注目を集めている。

《KT》

関連ニュース

特集

page top