Android端末でPASMO…「モバイルPASMO」のスタートは3月18日10時から | RBB TODAY

Android端末でPASMO…「モバイルPASMO」のスタートは3月18日10時から

IT・デジタル その他
3月18日10時から始まることになった「モバイルPASMO」。オートチャージや定期券購入も可能だが、当初はAndroidスマートフォンのみでの利用となる。
  • 3月18日10時から始まることになった「モバイルPASMO」。オートチャージや定期券購入も可能だが、当初はAndroidスマートフォンのみでの利用となる。
  • 「モバイルPASMO」のサービス内容。
全国相互利用可能な交通系ICカードのPASMOを運営するPASMO協議会は3月10日、「モバイルPASMO」のサービスを3月18日10時に開始すると発表した。

モバイルPASMOは、JR東日本が運営する「モバイルSuica」と同様、おサイフケータイに対応したスマートフォンに専用アプリをインストールすることで交通機関の乗車券機能や電子マネーを利用できるサービスで、クレジットカードによるチャージや定期券の購入、残額や履歴の画面表示が可能となるほか、端末紛失や故障時の再発行も容易となる。

また、PASMOやSuicaでのバス利用時に得られるバスポイントを基に付与される「特典バスチケット」を利用できる「バス得」のポイントなどの情報も端末で確認できるようになる。

対応するスマートフォンは、Android OS6.0以上と最新版のおサイフケータイアプリがインストールされている端末で、サービス開始日時までにモバイルPASMOサイトが公開される予定。
《佐藤正樹(キハユニ工房)@レスポンス》

関連ニュース

page top