武田真治、人気絶頂期のわがまま明かす「息を吐いてるときに起こして」  | RBB TODAY

武田真治、人気絶頂期のわがまま明かす「息を吐いてるときに起こして」 

エンタメ その他
武田真治【写真:竹内みちまろ】
  • 武田真治【写真:竹内みちまろ】
 武田真治が、23日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。人気絶頂期のわがままを明かした。 


くりぃむしちゅー上田晋也から「あれは、申し訳ないことをしたなあという思い出は?」と聞かれると、武田は「当時のドラマの助監督さんに『もし僕が居眠りしてたら、息を吐いてるときに起こしてくれるか?』(と言った)」と回顧。

 武田のナゾの要求に上田や森泉も「何それ!?」と驚き。武田は「なんか分かんないですけど、(息を)吸ってるときに起こされたらびっくりしちゃうから」と理由を説明した。観客から「あー!」と共感の声が起きると、上田は「あー!じゃないわ!なんで理解できたんだ今の話が」と一喝。

 この後、居眠りしているフリの武田を、上田が起こすことに。息を吸っているのか吐いているのかパッと見では分からないため、上田は「これ難しいぞ」と言いながら「武田さん!」とその肩を揺らすと、武田から「正解!」と言われていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top