『10の秘密』向井理&松村北斗の関係に変化?!仲間由紀恵はさらに卑劣な手段使って...... | RBB TODAY

『10の秘密』向井理&松村北斗の関係に変化?!仲間由紀恵はさらに卑劣な手段使って......

エンタメ 映画・ドラマ
『10の秘密』(C)カンテレ
  • 『10の秘密』(C)カンテレ
  • 『10の秘密』(C)カンテレ
  • 『10の秘密』(C)カンテレ
  • 『10の秘密』(C)カンテレ
  • 『10の秘密』(C)カンテレ
 2月18日21時からは、ドラマ『10の秘密』(カンテレ・フジテレビ系)第6話が放送される。


 先週放送の第5話では、新しい人生を始めるための大金を手に入れるべく、自身の娘・瞳(山田杏奈)を誘拐した由貴子(仲間由紀恵)に対し、向井理演じる圭太が反撃開始。見事、由貴子から3億円を奪い取ったが、今度は由貴子が圭太の家に忍び込み3億円を奪い返そうとする様が描かれた。

  今夜放送の第6話では、由貴子が瞳を利用して、ますます卑劣な手段で圭太への反撃を試みる。実の娘であろうと手荒なまねも辞さない由貴子について、圭太は瞳にある事実を告げる。また、圭太と翼(松村北斗)の関係も新たな展開を迎える。

 作中でジャズピアニストの伊達翼役を演じる松村北斗は、第6話の見どころについて「第5話の結末を受けて、翼の存在を理解していただけると面白いかと思います。翼自身の過去が明らかになっていく部分や圭太との関係がどう変化していくかをうまく表現できたと思います」とコメントを寄せた。

 ドラマ『10の秘密』(カンテレ・フジテレビ系)第6話は、2月18日21時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top