Netflix、大坂なおみの“今”に迫るドキュメンタリー製作決定 | RBB TODAY

Netflix、大坂なおみの“今”に迫るドキュメンタリー製作決定

エンタメ 映画・ドラマ
Netflixオリジナルドキュメンタリー『Naomi Osaka(仮題)』
  • Netflixオリジナルドキュメンタリー『Naomi Osaka(仮題)』
 Netflixは13日、同社オリジナルドキュメンタリー『Naomi Osaka(仮題)』を製作、全世界独占配信すると発表した。


 同作は、2018年に全米オープンでグランドスラム初優勝、2019年全豪オープンも制し、男女通じてアジア人初となる世界ランキング1位を獲得した、プロテニスプレーヤー・大坂なおみに約1年間密着したドキュメンタリー作品。作中では、彼女の活躍だけでなく、その栄光に隠された努力や苦悩、子供時代、そして知られざるプライベートの姿など、これまで明かされることのなかった彼女の歴史と今がリアルに映し出される。

 撮影は、昨年8月の全米オープンから撮影がスタート。グランドスラム、そして来たる今年2020年の東京オリンピックに向けた準備の様子まで、彼女のプレーヤー人生においても極めて重要な1年間に完全密着している。

 大坂なおみは同作について、「自分にとって大きな意味を持つこの一年の間に、私のことを本当に理解してくれるチームと協力しながら、たくさんの出会いを通して自分自身のストーリーを語ることができ、とても有意義な経験になりました。これまでのスポーツドキュメンタリーとは違うものになっているので、それをみなさんにお届けできることに、とてもワクワクしています」とコメントを寄せた。

 Netflixオリジナルドキュメンタリー『Naomi Osaka(仮題)』は近日配信予定。
《KT》

関連ニュース

page top