若月佑美、東京2020オリンピック聖火リレー舞台のウェブドラマ出演 | RBB TODAY

若月佑美、東京2020オリンピック聖火リレー舞台のウェブドラマ出演

エンタメ 映画・ドラマ
若月佑美、東京2020オリンピック聖火リレー舞台のウェブドラマ出演
  • 若月佑美、東京2020オリンピック聖火リレー舞台のウェブドラマ出演
 元乃木坂46・若月佑美も出演する連続ウェブドラマ『その火は、必ず来る。』の配信が14日にスタートした。


 同ドラマは、東京2020オリンピック聖火リレーサポーティングパートナーであるENEOSサービスステーションが舞台。ENEOS応援団としてオリンピック聖火リレーの盛り上げに奮闘するスタッフたちの姿を描いた作品で、大河ドラマ『いだてん』に東京1964オリンピック聖火リレー踏査隊の一員として出演した東京03・角田が主演している。

 そんな同ドラマで、若月は店長に娘のように愛されるサービスステーションスタッフを演じている。なお、角田と若月のほかに豊本明長(東京03)、飯塚悟志(東京03)、渡辺大知が出演している。作品は特設サイトで公開。最新作は毎週火曜に配信され、全11話構成となっている。
《KT》

関連ニュース

page top