映画『仮面ライダー』新作、来週公開!最大の敵「アナザー1号」の姿が明らかに | RBB TODAY

映画『仮面ライダー』新作、来週公開!最大の敵「アナザー1号」の姿が明らかに

エンタメ 映画・ドラマ
「ゼロワン/ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 「ゼロワン/ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
 「仮面ライダーゼロワン」と「仮面ライダージオウ」を描いた冬の新作 映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』が12月21日全国公開。公開1週間を切った今回、同作に登場するキャラクタービジュアルが解禁された。


 今作で描かれるのは、タイムジャッカー・フィーニス(生駒里奈)によって歴史改変され、人間たちがヒューマギアたちによって支配されているという仮面ライダーゼロワンの世界。「アナザーゼロワン」の登場によりゼロワンの力を失ってしまった飛電或人(高橋文哉)は、仮面ライダージオウの常磐ソウゴ(奥野壮)と共に“すべてが始まった日”12年前にタイムトラベルし、事件の真相に迫っていく。

 向かった12年前の世界で現れた或人の父で、ヒューマギアの飛電其雄/仮面ライダー1型(山本耕史)や、アナザーゼロワンが或人とソウゴたちの前に立ちはだかる中、さらなる強敵が彼らの前に立ちはだかる。全ての仮面ライダーの原点である仮面ライダー1号のアナザーライダー、「アナザー1号」。なぜ、ゼロワンの歴史にアナザー1号が誕生したのか?アナザー1号の正体は一体?

 映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』は、12月21日全国公開。
《KT》

関連ニュース

page top