超特急、『モトカレマニア』最終話に5人揃って登場! | RBB TODAY

超特急、『モトカレマニア』最終話に5人揃って登場!

エンタメ 映画・ドラマ
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 12月12日放送の木曜劇場『モトカレマニア』の第9話(最終話)に、超特急のカイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、タカシのメンバー5人での出演が決定した。メンバー5人そろってドラマに出演するのはキャリア初となる。


 ユリカ(新木優子)とマコチ(高良健吾)の恋、そして、山下(浜野謙太)とむぎ(田中みな実)の恋、さくら(山口紗弥加)と和真(淵上泰史)の恋など、様々な恋模様の行方に注目が集まる同作。最終話への出演が決まった超特急は、同ドラマで主題歌を担当。はたして、超特急のメンバーはどこのシーンにどんな役で出演するのか!?

 メンバーのカイは「実は重要な役...かもしれないです。なので、どのタイミングでどこに出るのか楽しみにしていてください!と呼びかけ。リョウガは、「主題歌にとどまらず副音声までと思っていたら、まさかの出演ッ!!?しかもめちゃくちゃいい役...ッ!!感謝の極みです」と喜びを語っているほか「ユリカとマコチの大事なシーンでとても重要な役どころをいただきました」(タクヤ)、「とても重要なところで僕たちが登場する可能性が大でございます!」(ユーキ)、「超特急、さりげなく登場しております。是非見てください」(タカシ)など、それぞれコメントを寄せている。

 ドラマ『モトカレマニア』第9話(最終話)は、フジテレビ系で12月12日22時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top