シャーリーズ・セロン、セクシーな“最強性悪女”演じる場面写真解禁 | RBB TODAY

シャーリーズ・セロン、セクシーな“最強性悪女”演じる場面写真解禁

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • (C)2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • (C)2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • (C)2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
 映画『グリンゴ/最強の悪運男』が2020年2月7日に公開されることに先駆け、出演するシャーリーズ・セロンの場面写真が解禁された。



 シャーリーズ・セロンは、アカデミー賞主演女優賞を受賞した『モンスター』にて製作も手掛けて以来、プロデューサーとしても活躍。『アトミック・ブロンド』『プライベート・ウォー』、デヴィッド・フィンチャー監督のTVシリーズ『マインドハンター』など話題作を送り出してきた彼女が今回挑むのは、“最強の性悪女”。作中では、セロン演じる性悪上司と“最強の悪運男”ハロルド(デヴィッド・オイェロウォ)の争いが描かれる。

 この度解禁となった画像は、セロン演じる女上司エレーンのもの。劇中では大胆に開いたブラウスのセクシーな胸元や抜群のプロポーションが際立つスーツスタイルを披露。お人好しで正直者の主人公ハロルドとは対照的な、極悪モンスター上司であるエレーンの超絶セクシーな性悪女っぷりに注目だ。

 『グリンゴ/最強の悪運男』は2020年2月7日より全国公開。

《KT》

関連ニュース

page top