≠ME、ミニライブで1,500人のファン魅了!第一回定期公演の開催も決定 | RBB TODAY

≠ME、ミニライブで1,500人のファン魅了!第一回定期公演の開催も決定

エンタメ 音楽
≠ME、ミニライブで1,500人のファン魅了!第一回定期公演の開催も決定
  • ≠ME、ミニライブで1,500人のファン魅了!第一回定期公演の開催も決定
  • ≠ME、ミニライブで1,500人のファン魅了!第一回定期公演の開催も決定
 ≠MEが11月17日、東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージにてミニライブを行った


 同ライブには、1,500人のファンが集結。10月30日発売でオリコン週間ランキングにて1位を獲得した=LOVEの6thシングル「ズルいよ ズルいね」のカップリングとして収録されている≠MEの新曲「君の音だったんだ」や、彼女達のファーストオリジナルソング「≠ME」、さらには=LOVEのカバー4曲を含む全6曲をパフォーマンス。

 センターの冨田菜々風はMCで「私たちノットイコールミーの夢は、今目の前にある東京ドームに12人全員で立つことです。簡単な道のりではないけど、このステージからひとつずつ前に進んでいって、いつか必ずここにいる皆さんを東京ドームに連れていきます!」と夢をコメント。

 ライブ中には、プロデューサーの指原莉乃から手紙も到着。そこには「期待を裏切らないよう努力し、そして感謝を忘れず、何か辛いことがあったらいま目の前に広がる景色を思い出してください」といったメッセージに加え、「ノイミー第一回定期公演が2019年12月30日に決定しました!」とのサプライズが。「定期公演と言えばいつもイコラブも代アニライブステーションで行なっている公演です。が!今回はノイミー初めての定期公演ということで...会場は、銀河劇場です!!」と、≠MEの定期公演の発表と12月30日にその初回公演を銀河劇場で開催するとの言葉も。

 さらに、指原の手紙には、「ファンの皆さんも集まっていただきありがとうございます。まだまだ未熟なグループ、プロデューサーですが、みなさんに楽しんでいただけるよう、より一層努力します」と今後の意気込みも語られていた。
《KT》

関連ニュース

page top