岡村隆史、長期休養からの復帰時に主治医から注意「さんまさんと絡むときは気を付けて」 | RBB TODAY

岡村隆史、長期休養からの復帰時に主治医から注意「さんまさんと絡むときは気を付けて」

エンタメ その他
ナインティナイン・岡村隆史【撮影:浜瀬将樹】
  • ナインティナイン・岡村隆史【撮影:浜瀬将樹】
 ナインティナイン岡村隆史が、15日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演。約10年前の長期休養について振り返った。


 2010年、体調不良のために5か月間休養した岡村。彼はこの時の精神状態について「何も楽しくない、何もする気が起きない」と回顧。またテレビも全然見られなかったと語ったという。特に明石家さんまの番組を見るのが怖かったそうで、自分の沈んだ心に対し、彼の陽気さが受け付けなかったという。

 さらに岡村は、「主治医から『さんまさんと絡む時だけは気をつけてくださいね。あの人はいろんな人のパワーを吸い取りますから』って言われた」と述懐。その後、復帰してから初めて、さんまと仕事した時、「あっ、できた。 これで本当にいける」と、自身のメンタルが復帰前と同じように満ちていると確信できたと振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top