BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに! | RBB TODAY

BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに!

エンタメ 音楽
BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに!
  • BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに!
  • BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに!
  • BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに!
  • BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに!
  • BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに!
  • BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに!
  • BiSH、初の大阪城ホールワンマンがBlu-ray/DVDに!
 パンクバンド・BiSHが、9月23日に大阪城ホールで開催した初の首都圏以外でのアリーナワンマン公演「And yet BiSH moves.」をBlu-ray/DVDで映像商品として発売すると発表した。


 大阪城ホールでのワンマンは、大阪出身のメンバーであるアイナ・ジ・エンドの夢がかなった念願の公演。当日は、生バンド編成で、山田健人による映像演出により、最新アルバム『CARROTS and STiCKS』収録曲をはじめ「プロミスザスター」「BiSH -星が瞬く夜に-」など、Wアンコールを含む全24曲が披露されたが、映像作品にはこれらが完全収録される。

 初回生産限定盤では全曲収録された2枚組のLIVE CDに加え、ドキュメントMV「GRUNGE WORLD」のロングVer、BiSHメンバーによる副音声等も収録される。なお、ライブ当日のハイライトともいえる1曲「オーケトラ」がYouTubeでフル公開されたのでまずは同楽曲をチェックだ。BiSH「And yet BiSH moves.」は、2020年1月15日発売。

《KT》

関連ニュース

page top