フワちゃん、尼神・誠子の歌をバッサリ「ダッセ」 | RBB TODAY

フワちゃん、尼神・誠子の歌をバッサリ「ダッセ」

エンタメ その他
尼神インター/誠子【写真:竹内みちまろ】
  • 尼神インター/誠子【写真:竹内みちまろ】
  • フワちゃん、尼神・誠子の歌をバッサリ「ダッセ」
  • フワちゃん、尼神・誠子の歌をバッサリ「ダッセ」
 ユーチューバーのフワちゃんが、12日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。尼神インター誠子の歌をバッサリ切り捨てる一幕があった。


 この日は「芸人風紀委員会」と題し、誠子に起きている異変を摘発。かつては、高速回転する自転車の後輪をお尻で受け取めるなど芸人魂を発揮していたが、最近は自身のInstagramに女子力高めの写真をアップしているという。

 そんな誠子に芸人仲間からもクレームが。相席スタート山崎ケイは「最初に見たとき関西の芸人はすごいと思ったが、ボケ数が減った」と苦言を呈し、アインシュタイン稲田直樹も「大阪にいた時はブスの枠は僕と誠子だけで取り合っていた。東京で何があったんや!」とブーイング。

 さらに今年2月、誠子が『アップルパイ』という曲を配信リリースしていた事実が判明。これは彼女が作詞を手掛け、アイロンヘッド辻井亮平が作曲しているもの。辻井は、誠子からはメロディについて「広末涼子っぽくしてくれ」という発注があったと暴露した。

 ここでその曲がスタジオに流れた。歌詞は「アップルパイになりたいな あなたの大好きな アップルパイなりたいな とびっきり甘いアップルパイ」といった女子の心情を歌ったものだったが、フットボールアワー後藤輝基が「フワちゃん、聴いてどうやった?」と感想を聞くと、フワちゃんは「エヘヘ」と、せせら笑いながら「ダッセ」とバッサリ。まさかの酷評に誠子は「可愛いの!可愛いの!可愛いの!」と怒っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top