思っているより、ふた回りはデカいぞ!コメダ珈琲店「ハムカツバーガー」をチェックしてきた | RBB TODAY

思っているより、ふた回りはデカいぞ!コメダ珈琲店「ハムカツバーガー」をチェックしてきた

筆者は、空腹感に襲われたとき、例外なく揚げ物の気分になる。昨晩もちょうどそんな感じで、なんだかガッツリ食べたい気分に襲われ、編集部とのやり取りでコメダ珈琲店の「ハムカツバーガー」がなかなかアツいということを知り、早速チェックしてきた。

ライフ グルメ
思っているより、ふた回りはデカいぞ!コメダ珈琲店「ハムカツバーガー」をチェックしてきた
  • 思っているより、ふた回りはデカいぞ!コメダ珈琲店「ハムカツバーガー」をチェックしてきた
  • 思っているより、ふた回りはデカいぞ!コメダ珈琲店「ハムカツバーガー」をチェックしてきた
  • 思っているより、ふた回りはデカいぞ!コメダ珈琲店「ハムカツバーガー」をチェックしてきた
  • 思っているより、ふた回りはデカいぞ!コメダ珈琲店「ハムカツバーガー」をチェックしてきた
  • 思っているより、ふた回りはデカいぞ!コメダ珈琲店「ハムカツバーガー」をチェックしてきた
 筆者は、空腹感に襲われたとき、例外なく揚げ物の気分になる。昨晩もちょうどそんな感じで、なんだかガッツリ食べたい気分に襲われ、編集部とのやり取りでコメダ珈琲店の「ハムカツバーガー」がなかなかアツいということを知り、早速チェックしてきた。




 「ハムカツバーガー」は、肉厚ジューシーなハムカツにキャベツとバーガーソースを合わせて、バンズパンでサンドした商品。「ハムカツ」と聞くだけで、どこか懐かしい気分になるが、昨今の"レトロ"回帰にもマッチしている商品といえるだろう。発売して約3週間が経つが、人気なのかいまだ店内ポップには多数掲出されている。

 早速注文しようとするが、かなりの空腹感だったので(少しばかり欲張りな気分になり)、サイドメニューも頼んだほうがいいかなと......。念のため、男性店員の方に「これ、どのくらいの大きさですか?」と聞くと、「かなり大きいです!」と即答されたので、意を決して単品でオーダー。なんとなく感じてはいたが、厚いハムカツをフライするということで、10分程度時間がかかったのち、商品が到着した。



 第一印象......「デカッ!」。こういう商品って、ボリューム満点とかアピールされていると、実際は拍子抜けだったりすることが往々にしてあるのだが、今回の商品は違う。コメダ珈琲店によく行く方なら分かると思うが、シロノワールの器にバーガーがドンッと鎮座。かなりの迫力である。思っているより二回りは大きいと考えて良い。



 平置きすると伝わりにくいので、手に持ってみる。半分でこのサイズだ。筆者は身長180センチほどで、手も大きいほうだと思うが、それでも持つのがやっとなほどの大きさ。



 フォークを刺しても、持ち上がらないほどのボリュームである。



 断面アップはこんな感じ。揚げたてホクホクで、かなりジューシーな感じが伝わってくる。実際に食べてみると、ジューシーなハムカツと、やや濃いめに仕立てられたソース、そしてキャベツのシャキシャキ感が絶妙にマッチ。「肉汁があふれてくる!」みたいな、SNSに映える商品ではないが、とにかく食べ応えと満腹感を重視する方にはもってこいの商品といえるのではないか?!

 完食すると、かなりの多幸感に襲われ、すでに眠気が......。空腹男性にもってこいの「ハムカツバーガー」は、現在発売中。価格は560円~590円(※店舗により異なる)。
《KT》

関連ニュース

page top