歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント | RBB TODAY

歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント

以前紹介した、監獄モチーフのちょっとアレなレストラン「監獄レストラン ザ・ロックアップ」のハロウィンイベント最終日(10月31日)に、戦慄かなのさんがやってくるというので行ってきましたよ。

ライフ グルメ
歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント
  • 歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント
  • 歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント
  • 歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント
  • 歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント
  • 歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント
  • 歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント
  • 歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント
  • 歌舞伎町の監獄に戦慄かなの看守長降臨!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」ハロウィンイベント
 以前紹介した、監獄モチーフのちょっとアレなレストラン「監獄レストラン ザ・ロックアップ」のハロウィンイベント最終日(10月31日)に、戦慄かなのさんがやってくるというので行ってきましたよ。

監獄レストラン ザ・ロックの店内……店内というか、房というか。この中で囚われながら食事します。監獄といっても現代のものではなくて、中世の、お城の地下とか塔の雰囲気です。


監獄レストラン ザ・ロックアップはTOKYO、NAGOYA、OSAKAの3店舗で展開されていますが、訪れたのはTOKYO。今回は戦慄かなのさんが1日看守長をするほか、10月1日~31日まで、ハロウィンイベント開催期間ということで、特別コースメニュー「2019ハロウィンコース」も登場。戦慄さんが登場するイベント時間まで間があったので、私もコース料理を堪能させてもらいました。

コース全景。写真はコース2人分です。けっこうガッツリ食べられるかなと。お値段は、1名様2500円です。


メニューの内容は以下の通り。ちなみにコース料理は2名からとなっております。

モンスターEYES……グロな見た目ですがモッツアレラチーズでツマミ的にいい感じ。


ミイラ男のシーザーサラダ ~ハロウィンver.~……以前の記事でも紹介した、大根のスライスが包帯になっているサラダ。インパクトありますね。


フライドポテト ブラッディソース・フライドモンスターチキン……こちらもツマミ系としてイケます。


ひょっこりモンスター……ちょっとかわいらしいモンスターですが、芯がソーセージになっています。目玉は黒胡椒で、ピリッと!


アイアンメイデン ~ハロウィンver.~……赤みの肉とバーベキューソースの組み合わせ。


食べているときに気がついたのですが、ポテトがコウモリになってるんですよね。


スライムチーズリゾット……とろとろなチーズがかかったリゾットですが、注目はトッピングの血液。注射器の中にケチャップが入っているので、お好みの絵柄を書くことができます。


こんな感じ。


甘~い誘惑 お墓のタルト……デザートはお墓で(笑)、シメ。クリームの上にパイ生地の十字架がドスッと立っています。


まあこんな感じで、ばくばくと料理を堪能していたら(特にアイアンメイデンは赤身の肉がうまかったですし、スライムチーズリゾットはボリュームのあるチーズが利いててウマい)、「失礼しまーす!」と戦慄かなの看守長が僕の独房(4人部屋ですが僕一人しかいなかったので)に巡回にやってきてくれましたよ。

ハロウィンメイクもバッチリきまった戦慄かなの看守長。スライムチーズリゾットの注射器を見つけて「かわいー」とのことで、手にとった姿を撮影。


少しお話を聞いてみました。

――はじめまして~。このお店はプライベートでも来たことあるんですか?

戦慄「ありますよー! 怖かったです。トイレとか今までで一番早く出たくらい」

――トイレも怖い? オブジェとか、あるんでしょうか?

戦慄「いや! 音とかが出て、暗いし怖いんですよ!」

――そもそも入り口から暗くて不気味ですもんね(笑)。おすすめメニューや食べてみたいいメニューがあったら教えてください。

戦慄「人体実験カクテルセットは飲みましたよ。ここは飲み物系もかわいいですよね」

――人体実験カクテルセットは、前回の取材でも紹介しんですよ! 自分でカクテルを作れるというのは面白いですよね。お料理はどうでしょう?

戦慄「この、ミイラ男のシーザーサラダは気になりますね、あとは(メニューを手にとって)この肉とか」

――悪魔の左手 ~グリルドハーブチキン~ですね~。チキンが悪魔の指になっているという。ところで、今回は看守長ということで、イベント前のコメントでは「更生しないと帰さないぞ~」と恐ろしげなひとことが。

戦慄「看守長という設定なので、そう言ってみました。私は更生した側なので(笑)。こうして、おもしろいことで呼んでいただいて、うれしいです!」

――さいごに、ハロウィンについてひとこと!

戦慄「(外だけではなくて)お店でハロウィンを楽しんでほしいですね! 明日は私もゴミ拾いに行きます!」

――この監獄レストラン ザ・ロックアップでも、「赤いゴミ袋リユースキャンペーン」をハロウィン期間中にやっているみたいですよ。今日はありがとうございました! イベントはまだまだ続きますが、がんばってください!

実はこのあと、店内で大規模なイベントが発生する予定で、戦慄さんはそちらに参加するため僕の独房を去っていきました。しばらくすると、大音響とともに照明が消え、注文用のパッドの表示がおかしいことに……

注文用のパッド。普段はメニューが表示されているのですが、なんかグロいヤツが。


どうやら店内にモンスターが集まってきて、そこらへんを歩き回っているようなんですよね。なんか、隣室でめっちゃ悲鳴があがってるんですけど……ていうか、壁の向こうでドタバタと音がしてるのですが……。

僕の部屋も、おかしなやつに覗き込まれました。怖っ!


鉄格子(房の扉は鉄格子になってるんです)を開けて入ろうとするモンスター。


さらには、怖がっているとサービス(?)がスゴいヤツが現れました。マジで迫ってきてます!

ゆらぁ~と現れたメイドゾンビ。気合入りすぎててヤバいっす!


ちょ! と、思わず手で防ごうとしちゃう的な


抵抗虚しく、目前にまで迫ってくれるメイドゾンビ。ホントに迫力あります! ヤベェ!


もうね、店全体が暗闇に包まれて、銃声はするわ(看守がモンスターを撃ち殺しているようなんですよね)悲鳴は起きてるわ、壁はゆれるわ(本気で逃げ惑う人がいた模様)で、大騒ぎでしたが、しばらくするとモンスターは無事連行されていなくなりました。戦慄さんも看守長ですから、この騒動を収めようと活動していたようで、各房にいた彼女のファンにとって、忘れられないハロウィンになったのではないでしょうか。

これにて、監獄レストラン ザ・ロックアップのレポートを終了します。渋谷の騒動がクローズアップされるハロウィンですが、こうしてお店の中でガッツリ楽しめるのは、とてもいいですね。ハロウィンは終わりましたが、お店自体はこのあともいろいろなイベントがあるようです。怖いのが嫌いな人のほうが、より楽しめると思いますので、ぜひ!

さいごに。“出所”(退店)するときに戦慄かなのさんにいただいたお菓子。ファンのみなさんももらっていたようですよ。


(文:doiroh)
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top