戸田恵梨香、朝ドラ『スカーレット』に本格登場!31歳のセーラー服姿にSNSの反応は? | RBB TODAY

戸田恵梨香、朝ドラ『スカーレット』に本格登場!31歳のセーラー服姿にSNSの反応は?

11日に放送された朝の連続テレビ小説『スカーレット』から、主演の戸田恵梨香が本格登場。そのセーラー服姿に反響が集まっている。

エンタメ その他
戸田恵梨香【撮影:小宮山あきの】
  • 戸田恵梨香【撮影:小宮山あきの】
 11日に放送された朝の連続テレビ小説『スカーレット』から、主演の戸田恵梨香が本格登場。そのセーラー服姿に反響が集まっている。

※注目写真集をチェックする

 家族と一緒に信楽に引っ越し、貧しいながらも明るくたくましい毎日を送ってきた10歳の喜美子(幼少期・川島夕空)。10日放送のエンディングではその5年後に飛び、喜美子役が川島から戸田にバトンタッチ。15歳、中学卒業を控えたセーラー服姿の喜美子が自転車で坂道を下っていくシーンが描かれた。

 そしてこの11日放送から、戸田が本格的に登場。幼馴染である照子の実家・丸熊陶業に就職するはずの彼女だったが、直前に断られてしまう。それを家族に打ち明けると父・常治(北村一輝)が失踪。数日後、帰宅した常治が告げたのは……。

 戸田の本格登場にSNS上も大いに沸いた。実年齢は31歳だが、そのセーラー服姿に「思ったよりも違和感がなく見られました」と歓迎する声もある一方、「もうワンクッション挟んで欲しかった」と、成長過程で別のキャストを間に入れたほうが良いのではという意見も。

 ただ戸田本人のキャラクターを反映させたような、明るくおてんばな喜美子像はおおむね好評のよう。また、幼馴染である照子役も、子役の横溝菜帆から大島優子にバトンタッチ。横溝の雰囲気をうまく残した大島の演技に「ちゃんとてるちゃんのキャラを引き継いでる」「照ちゃんそのものでビックリした」など称賛のコメントが寄せられていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top