チュート徳井、フェンシング太田雄貴氏の食への情熱に驚き「変態やな」 | RBB TODAY

チュート徳井、フェンシング太田雄貴氏の食への情熱に驚き「変態やな」

元フェンシング選手・太田雄貴氏が、7日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に出演。その意外な食への情熱にチュートリアル徳井義実が驚く一幕があった。

エンタメ その他
チュートリアル・徳井義実【写真:竹内みちまろ】
  • チュートリアル・徳井義実【写真:竹内みちまろ】
 元フェンシング選手・太田雄貴氏が、7日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に出演。その意外な食への情熱にチュートリアル徳井義実が驚く一幕があった。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 同番組は1月まで、太田氏の妻・TBS笹川友里アナがアシスタントを務めていたこともあり、彼の噂をかねてから聞いていた徳井は「かなりの食バカと聞いている」と話を向けた。

 すると太田氏は早くもその片鱗を見せつけ、まず食べ歩く軒数として「多いときで(年間)200~300(軒)」と説明。さらに「毎年食べ歩くテーマを決めている」とも語った。

 ちなみに昨年と今年の食べ歩きテーマは「鮎」という太田氏。「鮎は遡上してくる海からの鮎と、琵琶湖のように湖から上がってくるパターンと色んなパターンがあって、全然味も香りも違うんですよ」と熱弁。

 そこで太田氏は、全国各地の河川や漁協組合を訪れては天然の鮎を食べ歩き、さらに「香りを直接嗅いだりしている」と明かした。これに対し徳井は驚きながら「川で捕ってる人の鮎を拝借して(香りを嗅いでる)?」と聞くと、太田氏は「はい」と返答。徳井はそのあまりの情熱に「変態やな」と感心していた。

 この後も太田氏は、自ら見つけた長崎のイタリアンシェフについて「間違いなく将来的に、日本を代表するシェフになりますね」と解説。現在、日本フェンシング協会の会長職にある太田氏のグルメ論に徳井も、「今あなた、フェンシング協会の人ですよね? グルメ協会の人じゃないですよね?」と確認していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top