ウンナンのギャラは「お小遣い制」だった……後輩バカリズム「生活に困ったら社長のところに」 | RBB TODAY

ウンナンのギャラは「お小遣い制」だった……後輩バカリズム「生活に困ったら社長のところに」

バカリズムが、8日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。同じくマセキ芸能社所属の先輩芸人ウッチャンナンチャンの秘密を明かす一幕があった。

エンタメ その他
 バカリズムが、8日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。同じくマセキ芸能社所属の先輩芸人ウッチャンナンチャンの秘密を明かす一幕があった。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 この日、同じくゲストで国際政治学者の三浦瑠璃が吉本興業の経営アドバイザリー委員に就任したことが判明。吉本所属タレントと会社側のギャラ配分について、タレント側の求めに応じて今後、開示していく方針であることも分かった。

 ギャラの話つながりで、東野幸治が「(マセキ芸能社は)今から、30年ぐらい前までは小遣い制って聞いたことある」と、バカリズムに噂の真相を追及。すると彼は「そうですね」と即答。

 かつての人気番組『夢で逢えたら』(同系)でウンナンと共演してきたダウンタウン松本人志も、「ウッチャンナンチャンとかそうだったよ」と述べ、「帰りコンビニ寄るからお金ちょうだいとか本当に(言っていた)」と証言。

 バカリズムも「欲しいものとか生活に困ったら社長の所に行ってお金をもらうシステムだった」と回顧。これには三浦や乙武洋匡も驚いていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top