ロバート秋山、やっぱり独特!自身の尿管結石でネックレスを作製 | RBB TODAY

ロバート秋山、やっぱり独特!自身の尿管結石でネックレスを作製

ロバート秋山竜次が、5日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。一風変わったアクセサリーを披露し、スタジオをドン引きさせた。

エンタメ その他
ロバート・秋山竜次【撮影:浜瀬将樹】
  • ロバート・秋山竜次【撮影:浜瀬将樹】
 ロバート秋山竜次が、5日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。一風変わったアクセサリーを披露し、スタジオをドン引きさせた。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 半年前から毎日1万歩以上ウォーキングしているという秋山。この日の密着ロケでは東京・品川駅から上野駅まで11キロを歩いていた。そんな彼に歩き始めたきっかけを聞いてみると、「尿管結石っていう、尿管に石がたまって血が出る病気にかかった」との答えが。

 また当時、診察してくれた医師から「食生活(を変える)とか運動してください」と忠告されたことでウォーキングを始めたという。だがこの後、秋山はいきなり、「その石でネックレスを作りたいと思った」と話し始め、トイレに手を入れて石を取ったと回顧。

 このインタビューVTRを見ていた出演者は一様に顔をしかめて「えーー」「汚いよ、もう」とドン引き。続けて秋山が、尿管結石をアクリルでコーティングしたネックレスを実際に見せると「うわー」「ほんとにやだ!」とさらなる悲鳴が。

 ちなみに秋山の場合、尿管結石は6年に1回の割合で出てくるという。「もう6年待つとまた1個取れる」という彼は、「つなげて数珠みたいにしようかなと」と、ささやかな夢を語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top