滝沢カレン、連ドラ初レギュラー出演!明るく天然な妊婦役に挑戦 | RBB TODAY

滝沢カレン、連ドラ初レギュラー出演!明るく天然な妊婦役に挑戦

エンタメ 映画・ドラマ
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 10月スタートの新ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系)に、滝沢カレンが出演することが分かった。滝沢は今回が連続ドラマ初レギュラー出演となる。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 同ドラマの原作は、恋愛マンガの名手・いくえみ綾『G線上のあなたと私』。「大人のバイオリン教室」で出会った、年齢も立場もバラバラな3人の男女。恋か、愛か、はたまた友情か、人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかない・・・日常に起きるほんの些細な出来事が織りなす、奇跡のハーモニーが描かれる。主人公・也映子を演じるのは、波瑠。也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役は中川大志。もうひとりのバイオリン教室仲間の北河幸恵を松下由樹が演じる。

 滝沢は、理人(中川)の兄である侑人(鈴木伸之)の妻・加瀬芙美役に決定。滝沢が演じる加瀬芙美は、妊娠中でおなかの大きな妊婦。明るく天然でどこか抜けているが、夫の侑人はぞっこんという役どころだ。滝沢は、劇中で出産・子育てを経験し、妊婦役・母親役を演じることになる。

 今回の決定について滝沢は、「出演が決まった時は夢なんじゃないかと思うくらいびっくりして、ドラマ自体ちゃんと連続して出演したことがないので、とても緊張しています」と現在の心境をコメント。「私の妊婦姿は、皆さん急に見たら驚くと思うのですが、いつもとのギャップを楽しみにしていただければと思います。”滝沢待ち”にだけはならないよう、絶対台詞は覚えるぞって気合は入っているので、一言一句何がなんでも覚えるよう頑張ります」と意気込んでいる。

 新ドラマドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系)は、10月スタート。毎週火曜よる10時から放送される。
《KT》

関連ニュース

page top