松本穂香主演『わたしは光をにぎっている』予告編公開 | RBB TODAY

松本穂香主演『わたしは光をにぎっている』予告編公開

松本穂香主演の映画『わたしは光をにぎっている』公開日が11月15日に決定した。また、ポスター・予告編が解禁されている。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2019 WIT STUDIO / Tokyo New Cinema
  • (C)2019 WIT STUDIO / Tokyo New Cinema
  • (C)2019 WIT STUDIO / Tokyo New Cinema
 松本穂香主演の映画『わたしは光をにぎっている』公開日が11月15日に決定した。また、ポスター・予告編が解禁されている。

※ロボット掃除機が当たる!「格安SIM満足度」投票受付スタート

 同作の主人公は、亡き両親に代わって育ててくれた祖母・久仁子の入院を機に東京へ出てくることになった澪(松本)。都会の空気に馴染めないでいたが、「目の前のできることから、ひとつずつ」という久仁子の言葉をきっかけに、居候先の銭湯を手伝うようになる。昔ながらの商店街の人たちとの交流も生まれ都会の暮らしの中に喜びを見出し始めたある日、その場所が区画整理によりもうすぐなくなることを聞かされる。その事実に戸惑いながらも澪は"しゃんと終わらせる"決意をする。

 共演には、渡辺大知、徳永えりら若手実力派と、光石研、樫山文枝らの出演が決まっているほか、主題歌はカネコアヤノの「光の方へ」にきまっている。松本は自身出演の本編を見て、「自分が出ている作品なのに、こんな風に泣いたのは初めてのことでした。この映画に出会えてよかったです」とコメント。公開された予告編映像では、本編の切なさなどが垣間見える仕上がりになっている。

 映画『わたしは光をにぎっている』は、11月15日全国公開。

《KT》

関連ニュース

特集

page top