加藤茶、『加トちゃんぺ』は「ギャグじゃない」名フレーズに対する思い | RBB TODAY

加藤茶、『加トちゃんぺ』は「ギャグじゃない」名フレーズに対する思い

加藤茶が、12日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演。自身の代表的ギャグとされる「加トちゃんぺ」に対する深い思いを明かした。

エンタメ その他
加藤茶 (c)Getty Images
  • 加藤茶 (c)Getty Images
 加藤茶が、12日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演。自身の代表的ギャグとされる「加トちゃんぺ」に対する深い思いを明かした。

※ロボット掃除機が当たる!「格安SIM満足度」投票受付スタート

 芸能生活55年を数える加藤。ここで仕事に対する信念が明かされた。それは「自分に飽きるな」というもの。「自分に自分が飽きたら、何もできなくなっちゃう」と、そこで成長は止まると言及。「(周りから)『同じこと(をやっている)』って言われても、同じことを続けないと意味がない」とも語り、「『ちょっとだけよ』とか『加トちゃんぺ』とか、そんなのギャグでもなんでもない」とも言い切った。

 さらには「でもお客さんに言われるからやるんだね」とも述べ、飽きるかどうかを決めるのはお客さんだと主張。自らは求められる限り応え続けるのだとか。そんなプロフェッショナルに徹する一方で「自分の楽しみを見つけて仕事をしないと」と論じていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top