真木よう子、面倒くさい本性発覚!夜中に「缶蹴りしようぜ」 | RBB TODAY

真木よう子、面倒くさい本性発覚!夜中に「缶蹴りしようぜ」

真木よう子が、31日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。何かと面倒な性格が次々と明らかになった。 

エンタメ その他
真木よう子【撮影:小宮山あきの】
  • 真木よう子【撮影:小宮山あきの】
 真木よう子が、31日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。何かと面倒な性格が次々と明らかになった。 

※今週のエンジニア女子をチェックする

 この日スタジオには真木のほか、歌手の大塚愛、さらには映画ライターの森田真帆さんという2人の親友が登場。森田さんは真木と夜中に公園で遊んでいた際、彼女から「缶蹴りしようぜ」と持ち掛けられ、見ず知らずの人を仲間に誘ってこいと指示されたという。森田さんが通りすがりの人たちに声をかけているとき、真木はジャングルジムの上でその様子を眺めていたのだとか。 

 これについて追及された真木は「純粋に缶蹴りがしたかったんです」としながら、「『缶蹴りしませんか?』って言ってきなよ」と、自分からは何も動かずに森田さんに命令していたと回顧。そんな横柄な態度に「おかしいよ」という声が上がっても、彼女は「何がですか?」と気にも留めていなかった。

 さらに森田さんがチュートリアル徳井義実のことが気に入っていると分かると、真木はコンパをセッティングしたまでは良かったが、なぜかスッポン料理店を予約。さらに真木は彼に向かって「(森田さんが)好きだって!」といきなりバラしたり、2人になぜかやたらと「コンビニに行け」と命じていたなど、雑なキュービッド役だったそう。

 他にも車があちこち壊れているにも関わらず修理に出さず、茂みの中や悪路を平気で運転するのが好きと語ったり、カラオケで歌っていると興奮のあまりイスやテーブルに体をぶつけても気づかず、最後はアザだらけになるなど、意外なキャラクターを全開させた。

 そんな知られざる一面にSHELLYは「めっちゃ好きになりました。もっとテレビに出てほしい」と応援しながら、「友達にはなりたいとは思わない」と正直に打ち明けていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top