石原さとみ、ホリプロオーディション受けた理由は失恋の腹いせ? | RBB TODAY

石原さとみ、ホリプロオーディション受けた理由は失恋の腹いせ?

石原さとみが、4日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に出演。芸能界デビューのきっかけとなったオーディション「ホリプロスカウトキャラバン」について語った。

エンタメ その他
石原さとみ【写真:竹内みちまろ】
  • 石原さとみ【写真:竹内みちまろ】
 石原さとみが、4日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に出演。芸能界デビューのきっかけとなったオーディション「ホリプロスカウトキャラバン」について語った。

※乃木坂46関連ニュースをチェックする

 中学時代の同級生によれば、石原は「男子はクラス、学年関係なく全員彼女に惚れていた」そう。また2人の男子から同時に「お願いします!」と告白されたことや、屋上に上がった先輩がGLAYの曲を弾き語りした後、「好きだー!」と絶叫したこともあったという。

 だが実は石原には、中学の入学式で一目惚れして以来、中高一貫校に進んだ後も、のべ4年間好きだった先輩がいたという。バレンタインには毎年チョコも渡し、ラブレターは何通も送るなど猛アプローチ。さらに4年目のクリスマスの日、ようやく直接思いを告げるも、あえなく玉砕。同級生から、「悔しいからオーディション受けると言っていた」と暴露された。

 石原は「理由はそれだけじゃないんですけど」と話すと、その先輩が好きな女性のように「綺麗で格好よくて、頭もよくてスタイルもよくて、そんな人になります」と宣言して、「ありがとうございます」と言って帰ったと回顧。その後、石原は2002年高校1年生のときに「第27回 ホリプロスカウトキャラバン グランプリ」を受賞した。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top