【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!? | RBB TODAY

【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?

4月に納車されたホンダ「N-VAN +STYLE FUN」のカスタマイズをスタートしましたので、何回かに分けてレポートします。

ライフ ペット
【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?
  • 【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?
  • 【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?
  • 【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?
  • 【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?
  • 【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?
  • 【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?
  • 【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?
  • 【ワンコとお出かけ Vol.40】ホンダ「エヌバン」が「いぬバン」 に!?
4月に納車されたホンダ「N-VAN +STYLE FUN」のカスタマイズをスタートしましたので、何回かに分けてレポートします。



カスタマイズの方向性は……
・市販品を活用して、お手軽・時短で。コスパも重視。
・クルマへの穴あけ加工などを少なくして、元の状態に戻せるように。
・ワンコと車中泊、自転車旅、ドローン撮影仕様などにコンバートできる。

カスタマイズはインテリア・荷室がメインになりますが、手始めにエクステリアでちょっと遊んでみました。
機能に変化はありませんが、簡単に出来てちょっと気分があがる「ステッカー、エンブレムチューン」です。

今回使ったエンブレムは「LEON 文字エンブレムプレート」で、ABS樹脂にクロームメッキされ、サイズは厚さが約3mm 、縦が約25mm になります。
文字はアルファベット(A-Z)と 数字(0-9)があり、1個から楽天やAmazonで購入可能ですが、楽天のほうが送料が安いためこちらから購入しました(1個 税込 162 円、文字の形にカットされた3M製の両面テープも付属)



下は今回使った肉球・ほねエンブレムです。右上の「肉球エンブレム」はAmazonで購入したもので、大きさは約6cm(400円前後)
「肉球デザインエンブレム」はホンダアクセスの純正アクセサリーで(1シート2個入り税込み2,160円)、下は「ほねデザインエンブレム」(税込み3,024円)です。



「N-VAN」のNに「I」と「U」とプラスして「INU-VAN(いぬバン)」に。
フロントグリルのメッキガーニッシュに位置決めのマスキングテープを貼り、両面テープで貼りますが事前にアルコール等でしっかり脱脂します。



センターのHマークには黒色のカッティングシートを貼り込み、メッキの「肉球エンブレム」貼りました。





テールゲートのN-VANエンブレム。この大きなNの前後に「I」と「U」、下に「肉球デザインエンブレム」を貼ってみました。「INU-VAN」のロゴサイズが違いすぎますが、まあ良しとしましょう。





ついでに我が家のN-BOXも「I」と「U」追加して、「INU-BOX(いぬボックス)」に。



さらに「ほねデザインエンブレム(DOG ON BOARD)」と「Travel Dog」(非売品)のステッカーを貼り付けました。
ステッカーチューンは楽しいですが、やりすぎると煩くなるのでこのぐらいが良いかも。







今回は「ステッカー、エンブレムチューン」でプチカスタマイズをしましたが、次回からは「ワンコと車中泊」や「ナンバープレートのホワイトニング?」などをレポートしたいと思います。







【筆者プロフィール】礒野登希夫(Isono Tokio)
東京生まれ、栃木県在住。1977年、本田技術研究所に入社。二輪、汎用、四輪の開発と商品企画を担当。2000年頃よりペット用クルマや商品の企画も。2015年からホンダアクセスの広報担当、その後退社。20年前から愛犬とのドライブを楽しむ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top