膝を負傷の前田敦子がエレガントなスタイルで元気に登壇「ご迷惑をお掛けしました」 | RBB TODAY

膝を負傷の前田敦子がエレガントなスタイルで元気に登壇「ご迷惑をお掛けしました」

女優の前田敦子が3日、都内にて、主演映画「旅のおわり世界のはじまり」(6月14日公開)の完成披露試写会に、共演の加瀬亮、柄本時生、黒沢清監督と登壇した。

エンタメ 映画・ドラマ
前田敦子【写真:竹内みちまろ】
  • 前田敦子【写真:竹内みちまろ】
  • 前田敦子【写真:竹内みちまろ】
  • 前田敦子【写真:竹内みちまろ】
  • 加瀬亮【写真:竹内みちまろ】
  • 柄本時生【写真:竹内みちまろ】
  • 映画「旅のおわり世界のはじまり」完成披露試写会【写真:竹内みちまろ】
  • 映画「旅のおわり世界のはじまり」完成披露試写会【写真:竹内みちまろ】
  • 映画「旅のおわり世界のはじまり」完成披露試写会【写真:竹内みちまろ】
 女優の前田敦子が3日、都内にて、主演映画「旅のおわり世界のはじまり」(6月14日公開)の完成披露試写会に、共演の加瀬亮、柄本時生、黒沢清監督と登壇した。

 全編ウズベキスタンでロケを行った同作は、美しく雄大なシルクロードを舞台に描く旅の物語。前田は、“舞台で歌う”という夢を胸に秘めたテレビレポーター・葉子を演じる。

 前田は前月、自宅で膝のじん帯を損傷し、映画のイベントを欠席しているが、この日は、ロングスカートになっているブルーのワンピースに、ヒールの付いたホワイトの靴というエレガントなスタイルで登壇。あいさつのためにマイクを持つと、詰め掛けたファンから「かわいい!」のため息があがった。「足の具合はいかがですか?」と尋ねられると、「いい感じなのですが、ご迷惑をお掛けしました」と恐縮気味に答えていた。

 同作で、前田は、エディット・ピアフの名曲「愛の賛歌」の歌唱に挑戦し、クライマックスでは、標高2443mの山頂でのアカペラの撮影に挑んでいる。オファーを受けてからすぐにボイトレを始めたそうで、「3ヶ月間くらい特訓もして頂きました」と明かした。「(ボイトレも含めて)すごく贅沢な時間でした。そういう準備をして撮影に臨むということが今までで始めてだったので」とも。「歌は私なりにがんばったつもりではいるので、(心に)響いて頂けたら嬉しいなと思います」とメッセージを送った。

 前田は、ウズベキスタンで行われた撮影期間中、求婚されたそう。前田は、顔合わせの食事会の際、所用のため1人で外に出たときの出来事を、「おじさまに何か言われているけど、私は(言葉が)何も分からないから、『助けてください』と言って、(言葉が分かる人に)来てもらったのですが、そうしたら、『結婚してほしいと言っているよ』」と説明。「ちょっと酔っ払っていたのでしょうね。でも、一緒に行っていた日本人のスタッフさんたちも、向こうで、すごく求婚されていました」と告げ、「向こうの男性は真っすぐで、“かわいい”と、イコール『結婚してくれ!』と言ってくれるみたいで」と笑顔を弾けさせていた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top