HYDE、ソロ初ドラマ主題歌で溝端淳平・瀧本美織と共演も | RBB TODAY

HYDE、ソロ初ドラマ主題歌で溝端淳平・瀧本美織と共演も

6月1日スタートのドラマ『仮面同窓会』(東海テレビ・フジテレビ系)の主題歌が、HYDEのニューアルバム『ANTI』に収録される「ANOTHER MOMENT」に決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
HYDE、ソロ初ドラマ主題歌で溝端淳平・瀧本美織と共演も
  • HYDE、ソロ初ドラマ主題歌で溝端淳平・瀧本美織と共演も
 6月1日スタートのドラマ『仮面同窓会』(東海テレビ・フジテレビ系)の主題歌が、HYDEのニューアルバム『ANTI』に収録される「ANOTHER MOMENT」に決定した。


 同ドラマの原作は、雫井脩介『仮面同窓会』(幻冬舎文庫)。主人公・溝端淳平演じる住宅設備機器を扱う営業マンの新谷洋輔は、高校卒業後、故郷を離れ、過去に蓋をして生きてきた。そんな新谷だが、数ヶ月前、人事異動で再び地元へと戻ることに。そこで偶然再会した当時憧れのクラスメイトに誘われ、高校の同窓会に参加する。童心にかえった新谷を含む4人組は、ノリでかつての体罰教師への仕返しを計画。しかし、翌日、その教師は、なぜか別の場所で遺体となって発見される。

 今回、主題歌を担当することに決まったHYDEだが、HYDE のソロとしての楽曲がドラマの主題歌に起用されるのは初のこと。先日、HYDEと、主演の溝端、そして竹中美郷役の瀧本美織の3人が共演したエンディング映像の撮影が行われ、迷宮で歌うHYDEの横に佇む、洋輔(溝端)、美郷(瀧本)の姿を撮影。幻想的なシーンと楽曲、そしてドラマの世界観が見事にマッチした映像に仕上がっているということで、こちらもあわせて注目だ。

 ドラマ主題歌に決まった「ANOTHER MOMENT」についてHYDEは、「『ANOTHER MOMENT』は、ライブでとても盛り上がる曲で、僕自身も本当に気に入っています。ドラマの主題歌として使っていただけたのはとても光栄ですし、『ANOTHER MOMENT』の世界観とドラマの雰囲気がとても合いそうな気がしています。今日の撮影も楽しかったですし、映像がどのような感じになるのか楽しみです」とコメント。

 HYDEについて溝端は、「同じ和歌山県出身の大先輩、大スター」としたうえで、「いつまでも変わらない、僕らが想像するイメージ通りのHYDEさんがそこにいらして。直にお会いしたので、変な言い方ですが、CGではない3次元の方なんだって(笑)。そういう素敵な方だからこそ、いつまでもファンを裏切らないんでしょうね」とコメント。

 瀧本は楽曲について、「『ANOTHER MOMENT』の曲と撮影した映像の世界観がピッタリでした。ドラマの最後に流れスリルを感じられる、とても格好いい曲調だと思いました」「ドラマのテーマにもなっている人間の二面性の部分を、HYDEさんの歌声で魅力的に表現されているのが素敵だと思いました」とコメントを寄せた。

 ドラマ『仮面同窓会』(フジテレビ系)は、6月1日よる11時40分からスタート。
《KT》

関連ニュース

page top