"ポスギャル"安斉かれん、デビューシングルをリリース!『ブレラン』彷彿のミュージックビデオも解禁 | RBB TODAY

"ポスギャル"安斉かれん、デビューシングルをリリース!『ブレラン』彷彿のミュージックビデオも解禁

"次世代ギャル(=ポスギャル)"の一人として話題の安斉かれんが5月1日、デビュー曲「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」をデジタルシングルとしてリリース。あわせて、ミュージックビデオも公開された。

エンタメ 音楽
 "次世代ギャル(=ポスギャル)"の一人として話題の安斉かれんが5月1日、デビュー曲「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」をデジタルシングルとしてリリース。あわせて、ミュージックビデオも公開された。


 安斉は、デビュー前からM・A・Cの店頭コレクションビジュアルに「女性初ソロ・アーティスト」として3ヶ月連続起用が決定するなどして注目を浴びる存在に。デビューシングルは、作詞を自身で担当。同作は、国内の主要音楽映像メディアであるMTVとMUSIC ON!TVで、それぞれ「5月前期BUZZ CLIP」と「M-ON! Recommend」を獲得したほか、首都圏のFMラジオ局でも続々とパワープレイが決定している。

 ミュージックビデオの製作には、グラフィカルでカラフルな表現が得意な映像作家辻本祐希を中心に、世界的な評価も高いBRDGのKota Yamajiや、オーストラリア在住のイラストレーター・MAXなどが参加。映画『ブレードランナー』を彷彿とさせるようなVR/AR技術にも注目だ。

《KT》

関連ニュース

page top